FC2ブログ

SNOWBOARD memolog

スノボで感じた・聞いた・知った・経験したことを、メモしています。実際経験したことをできるだけ書いてるつもり。情報が役に立てば幸いです。

SNOW pick up photo

↓画像クリックでTOPへ↓

サイト内検索フォーム

カテゴリ

+-をクリックでフォルダを開閉できます

openclose

ただいま工事中HP

(工事中です)

買い物用リンク




GOLDWIN WEB STORE

プラネット・グリーンeストア(hellyhansen)

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

SALOMON(DIALOGUE)サロモン・ダイヤログ09-10



09-10モデル、サロモン・ダイヤログ 09-10,SALOMON(DAILOGUE)


1996 年に誕生以来、ライダーの様々な要求をクリアし進化し続ける「DIALOGUE(ダイアログ)」
パウダー滑るのも、フリーランするのも、パーク遊びするのも
オールラウンド使用できます。、スノーボードブーツ人気ところのひとつです

また、
靴紐を独自の技術で簡単に止めることができるので、

靴紐結ぶ作業で汗かいて、


ゲレンデでたら、

頭、蒸気でいきなりゴーグル曇る



とおさらばできるかもしれません。

寒い、紐締まらない、手痛いの方にもおすすめです。



また熱成形インナーもはいっているため、
自身の足にあってきます。
インナーの内側もフサフサなので、足にやさしいブーツだと思います。
ジャパンフィットモデルもありますし♪



今期から?ダイヤログ・ギフト(dialogue gift)
というモデルも発売されてか、非常におしゃれになった気がします。
今シーズンは引き続き原色派手めな感じがしますので、

ゲレンデで足元からおしゃれするとステキです。


参考までに↓SALOMON DIALOGUE GIFT(サロモン・ダイヤログ・ギフト)
SALOMON-0910DIALOGUEGIFT-DBR_L.gif
10_dialogue_sel.gif


あと実際使ってみて、共感するダイヤログのダメな点を見つけたので、
載せておきます。

「ブーツを脱ぐ際に引き上げる留具(とめぐ)により、
シューレース(靴紐)に玉(だま)ができる。」


確かにできます。


防ぐには
ブーツを脱ぐ際に留具を上げるスピードを遅くして、
玉ができそうになったら止めて紐のよじれをなおす。ことらしいのですが、、、。

そんなに気にはなっていませんが、ブーツ大切にしたいのなら、
気にしたほうがいいのかもしれません。
comments(0)|trackback(0)|SALOMON_|2010-02-04_21:36|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

情報収集・公開してます

経験したことなど、是非教えてください

使用ギア・着用ウェア・こだわりなど
お勧め教えてください
↑↑情報収集(結果公開)してます!!↑↑

twitter

最新コメント

 



QRコード

携帯で見たい 一応スマホ対応のハズ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。